カウンセラー紹介 | お子様の不登校・引きこもりなどのお悩みを持つお母さんやご家族のみなさん、江東区のカウンセリング【うさぎの耳】にご相談ください。

カウンセラー紹介

カウンセラーの紹介

代表者  しのはら よしみ

 ☆みなさまへ☆
息子を何とか「まともな道」に戻したい一心で、不登校や発達障害に関するセミナーに参加し、心理学を学び、フリースクール、公的機関の見学などに行きまくりました。
(「まともな道」などという認識こそが大きな大きなまちがいであったと、後に気付くのですが)
そんな体験と知識をお分けするとともに
子どものつらい思いに戸惑い、自分自身への罪悪感や不安感で押しつぶされそうになっているママたちの伴走者でありたいと思っています。

☆来た道☆
山梨県甲府市出身 6月14日生まれ 申年
慶應義塾大法学部卒

カウンセリングという言葉がそれほど一般的とは言えなかった頃に、大学の福利厚生団体「スチューデントカウンセラーズ」で、先輩が後輩に対して行うピアカウンセリング活動を体験。
卒業後、慶応義塾大学学生相談室インテーカーとして2年間勤務。
人事総務関係の業務(保険会社、銀行系コンサルタント会社、通信教育企業、薬品会社など)を続けながら結婚、出産、専業主婦となる。そろそろシゴトを始めたいと思った頃に、息子が登校を渋るようになったため、時間拘束のある会社勤務はあきらめてOfficeUSAGIを立ち上げ、個人事業主のサポート業を始める。
不登校生の母としてセミナーや講義への参加、また、カウンセラーやセラピストのスタッフとしての両面から「ココロのしくみ」について学ぶことになった。
臨床「心理学」の学術的なアプローチとスピリチュアル系の「魂学」の両方を体験的に学習、観察、実証する機会を得る。
生きづらさを抱えた子どものためには、「お母さん」が子どものプロデューサーになるべきとの考えから「うさぎの耳」を始める。

現職:バックヤードサポートサービス(外注人事総務業)officeUSAGI代表
資格:実務能力開発協会認定コーチ
   財団法人メンタルケア協会メンタルケアスペシャリスト
   エゴグラムライフサポート協会会員

チハル先生

チハル先生には、息子の英語を教えていただいていました。高卒認定試験から大学受験までお世話になりました。
「何よりも自分を大事にする子どもたち」のことを理解してくださる方です。


勉強ギライの寺子屋での学習指導担当。
個別指導塾で10年間、中高生を中心に、主に英語、国語、作文、小論文、社会、数学(中学2年生レベルまで)を指導しています。
個々のお子さんに合ったノートのまとめ方や勉強の進め方などから、一緒に考えて行きます。教科書を最後まで読み通そう、とか、この問題集を最後までやろうなど、まずは一つの目標をクリアしましょう。

メールでのお問い合わせ

心理カウンセリング うさぎの耳

東京都江東区

不登校児、引きこもり児、発達障害とみられる子ども等を持つお母さん、1人で悩まずに話しをしてみませんか?江東区の女性カウンセラーによるカウンセリング「うさぎの耳」にご相談ください。

  • TEL:050-5215-5085
  • カウンセリングのお時間はご相談に応じます
  • 営業時間 10:00~18:00 定休日 土・日・祝

ページの先頭へ