東京都内/江東区 不登校・引きこもりのカウンセリング【うさぎの耳】

不登校児、引きこもり児、発達障害とみられる子ども等を持つお母さん、東京都内/江東区のカウンセリング【うさぎの耳】にご相談してみませんか。

「お母さん」が幸せでいることが全ての始まり。お子様の不登校・引きこもりなどのお悩みを持つお母さん 一人で悩まず話をしてみませんか?

お子様を支える「お母さんのための」カウンセリング

不登校、ひきこもり、発達障害など、生きづらさを抱えたお子さんをお持ちのお母さんは、精神的な負担を感じる場面が多くなります。そしてたいていの場合、お母さんは自分のことは後回しで、まず子どもを守ろう、救おう、と懸命になります。そのことでどうにも苦しくなってはいませんか。
お子さんが居所のなさ、心細さを感じているからこそ、お母さんは落ちついて子どもの理解者、応援団でいられることが肝心です。不登校やひきこもりのきっかけが何であれ、大切なのは子どもを見守るお母さん自身がいつも笑顔でいられること。心身の健康のこと、進路のこと、対人関係のこと…お母さんがお子さんのジェネラルマネージャーでいられるように、「うさぎの耳」はお手伝いをします。

「うさぎの耳」では多方面にわたるお悩み事の相談も承ります。

  • フリースクールはどんなところが適切なのか
  • 発達障害かどうかを検査してもらうのはどうすればいいか
  • 学校の先生とはどう話せばいいか
  • 進路はどのように決めていったらいいか
  • 自宅にいる子どもとどう過ごせばいいか

…等、それぞれのご事情にあわせて具体的な方策についてもご相談に応じます。
不登校について相談できる方々はたくさんいます。ですが、学校カウンセラーはフリースクールの紹介はしてくれませんし、医療のスタッフは進路のことはわかりません…我が子にあった環境や進路、対応をオーダーメイドで整えるのが「お母さん」の役割になってきます。 
「うさぎの耳」では適切な機関や専門家をご紹介できますし、ご家庭やお子様にあったところをいっしょに探すことができます。また、ご希望があれば同行して専門機関とお話することも承ります。

ご都合に合わせたデリバリーカウンセリング

自分のことは後回しにしがちなお母さんにとって、自分のカウンセリングのために、遠くまで出向くことや、子どもを自宅に一人で残しておくことは心に負担を感じることだと思います。
「うさぎの耳」はご都合に合わせた時間と場所でお話を聴くデリバリーカウンセリングです。
ご自宅やお近くのカフェなどにうかがうことも可能ですし、近隣の眼が気になる方にはプライバシーを守れる場所のご用意もいたします。また、お子様のために不登校経験のある大学生によるシッターサービスのご用意もございます。ご要望をお気軽にお申し出下さい。

新着情報

メールでのお問い合わせ

心理カウンセリング うさぎの耳

東京都江東区

不登校児、引きこもり児、発達障害とみられる子ども等を持つお母さん、1人で悩まずに話しをしてみませんか?江東区の女性カウンセラーによるカウンセリング「うさぎの耳」にご相談ください。

  • TEL:050-5215-5085
  • カウンセリングのお時間はご相談に応じます
  • 営業時間 10:00~18:00 定休日 土・日・祝

ページの先頭へ